ブラジル宮城県人会の皆さんが慰霊碑を訪問してくださいました

先月の10月20日から明日までの日程で、ブラジル宮城県人会の役員・会員さんを含む25名の方々が、ブラジルから日本に来られました。
「秋の紅葉ツアー」ということで、東北・北海道の観光地をぐるーっと一周くまなく回る旅です。

旅行のスケジュールが立て込んでいる中、11月2日(土)の朝に、大崎市鳴子にある「海外移住物故者慰霊碑」にも足を運んでくださいました。
「海外移住物故者慰霊碑」については、こちらで詳しく記載しております。

皆さん、「清観世音菩薩像」「慰霊碑」の前に並んで、お線香をつけて拝んでくださいました。
ブラジルツアー1.jpg

11月2日は、偶然にもブラジルでのお盆の日にあたるということで、「慰霊碑を訪問できたことに感激しました。」という感想や「ブラジルではお墓参りができなかったのでここでできて嬉しいです。」という感想が寄せられました。

ブラジルツアー3.jpg

私も、短い時間でしたが、いつもメールでやりとりしているブラジル宮城県人会の役員や会員の方々とお会いできて、とても嬉しく思いました。

予定では、明日11月9日にブラジルに着く予定です。
ツアー中に、慰霊碑訪問をしてくださったブラジル宮城県人会をはじめとするツアー参加者及びツアー関係者の方々に感謝しております。ありがとうございました。

Sugar☆



カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、MIAが2019年11月 8日 16:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「倶楽部MIA105号(2019年10月号)発行しました。」です。

次のブログ記事は「新着図書「マナーマン」のご紹介」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。