ワールドカップの余波

 試合までさっぱり盛り上がっていなかったワールドカップでしたが、現金なものと言いますか、さんざんっぱら悲観的観測を語っていらした方も全然興味を示されていなかった方も急に盛り上がってまいりましたねえ・・・すみません、いやみで。

 MIAとワールドカップ、シチューとわさびぐらい関係ないはずなのですが、余波があります。第1戦前からメディア各社様から「宮城県に住んでいるコロンビア人、紹介してください」「セネガル人知っていませんか?」「ポーランドのひとは?」とのお問い合わせを断続的に受けております。

 平和なはなしですし、しばらくぶりに連絡を取り合うきっかけにもなりますので、以前MIA日本語講座で勉強していたコロンビア出身のOさんにも電話してみました。Oさんが作るコロンビア料理、美味しそうでした。ワタクシも紹介した手前、録画して観ましたよ。

 コロンビア人、セネガル人、ポーランド人、それぞれ宮城県には一桁しか住んでいません。それも統計上で知っているだけで、我々がそのすべての方々を知っているわけではありません。ときどき、MIAは入国管理局とつながっていて、在留に関する様々な情報を入国管理局に報告しているのではと思っている疑心暗鬼さん、想像力たくまし子さんもいらっしゃいますが、けしてそんなことはございません。むしろご相談いただいた内容や聞き知った話は個人情報として絶壁のガードでブロックしているつもりです。

 ハンパない盛り上がり、どこまで続きますことやら。さっき、また別の余波があったところです。


とーます
※「ポーランドの人」、こういう演歌ありそう・・・ないか。
※某局の某バンデスではコロンビアとセネガルの料理対決をしていました。セネガルの方はラマダン(イスラムの断食)期間中だったらしく、自分で作ったものを食べることができず、なんだか気の毒でした。

このブログ記事について

このページは、MIAが2018年6月21日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役所もつらいよ」です。

次のブログ記事は「シーズンイン前点検」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。