負けた感

 はっぴーごーるでんういーく。特にハッピーじゃないワタクシは、カレンダー通りMIAに出没しています。プレゼントをお持ちになる方は、今日中か連休明けかでよろしくお願いします。

 さて、年度が変わって、新しいおしごとをいくつか引き継いでおります。なんとなく理解していたつもりでしたが、担当になってみて初めて分かること、知らなかったこともたくさんございまして、日々へーへーほーほーへいへいほーしています。

 根っからの面倒くさがりで、やらなくていいことはできうる限りしたくないので、同じような書類を何度も作ったり、計算機片手にエクセルファイルを使うようなのはまっぴら御免です。ショートカットできないか、そればっかり考えていると言っても華厳の滝ではございません。

 しかし、引き継いだばかりのおしごとというのは、往々にしてその全体像が分かっていなかったり、そのおしごとの特徴、特異性を把握していなかったりするために、ショートカットが有効でないばかりか地雷を踏んだり、落とし穴に落ちたりするようなことがよくあって、ここ1か月は地雷炸裂7回、落し穴陥落12回(自分調べ)で、だからむかしの人はよく言ったものだ、急がば回れ、急いては事をし損じる、あわてん坊のサンタクロースなどとひとりごちる今日この頃です。

 全体像を理解するには一定程度の時間を要します。まずは、近道をあまり考えずにやってみることなのかなあ・・・でも、面倒で間違いが起こりやすいのはいやだなあ・・・堂々巡りの年度当初でございました。


とーます
31437507_1686926584717227_2836826547548061696_n.jpg
※連休前半の成果。31cmのカレイ。刺身にするには少しサイズが足りず、塩焼きにしました。去年は総じて低調でしたが、今年は如何に。
※華厳の滝のくだりは、かなりむかしにラジオで聞いたネタの盗用です、すみません。「むかし取った衣笠」ってのもお気に入りのひとつです。

このブログ記事について

このページは、MIAが2018年5月 2日 10:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「技能実習生の日本語学習支援」です。

次のブログ記事は「介護の技能実習生がいよいよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。