通訳サポーター登録13年

MIA中国語相談員のkzです。

私は通訳サポーターとして、病院での医療通訳を中心に、法律事務所や、学校、商談、役所等様々な現場での通訳を多く経験してきました。

知識を持って通訳業務に臨み、成功や失敗の経験を生かして、勉強に励めば、更によい通訳が出来るようになります。

どの分野も正確に訳すことが要求されますが、特に医療通訳の場合、人の命を関わることもあるので、尚更です。

臨床医さんは忙しい仕事の中、つい難しい言葉や、医療用語を使ってしまう場合がありますが、分からなかったら、遠慮なくお医者さんに聞くとよいのです。

一方、医療通訳サポーターは更なる上のレベルの通訳を目指すなら、基本的な医療用語を知っておくのも必要だと私は思います。

MIAでは月に一回保健・医療通訳サポーターの自主学習会が言語別にあり、医療用語や通訳サポーター達の経験談のシェア、交流をしています。

私が担当している中国語グループの勉強会は毎月第4木曜日です。

多くの登録サポーターのご参加をお待ちしております。

(kz)

P1020280.JPG
過去の自主学習会の様子




このブログ記事について

このページは、MIAが2018年5月10日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「介護の技能実習生がいよいよ」です。

次のブログ記事は「ラジオ番組の取材を受けました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。