アウェイ感

 この時期、行事が相次いでおりました。

9月30日(土)MIA日本語サポーターステップアップ研修会 担当
10月1日(日)石巻に吹くベトナムの風 技能実習生との交流会 運転手兼お手伝い
10月3日(火)宮城県古川黎明高校1年生22名校外学習「災害と外国人」 担当
10月8日(日)国際交流フェスティバル@大崎市化女沼古代の里 ブース出展
10月10日(火)MIA日本語講座初級1・2クラス開講、同中級クラス開講 担当
10月11日(水)技能実習制度介護職種追加に関する説明会 出席

2017100812140000.jpg
※例年、大崎市化女沼古代の里で開催されている国際交流フェスティバル。


 ようやくちょっと落ち着きました。いえいえ、来たる介護セミナーに向けて、もっと勉強しないと、早く資料作らんと、毛を増やさんと。

 その介護事業者向けセミナー「外国人とともに拓く介護の未来」ですが、既にお申し込みが3ケタにのりました。やはり関心度は高いようです。申込みのFAXが届くと確認の意味で、お申し込みの事業所にお電話をしています。

「もしもし、宮城県国際化協会と申します」

あたしゃだいぶ鈍感な方ですけど、電話の向こうにはてなマークがいっぱい、もしくはおれおれ的不審がいっぱいの様子がありありとうかがえます。古いアルバムには思い出がいっぱい・・・なんでもないとりあえず言ってみただけ・・・

 介護の事業所さんが受けるお電話で「コクサイなんとか」なんて団体はきっとないんでしょう。以前のブログで医療機関に「宮城県国際癌協会」と聞き間違えられたことを書きましたが、やはり業界には業界の交流範囲といいますか、テリトリーといいますかがありますね。
 
 そんなこんなで、日々不審がられ続けておりますが、有難い不審でもございますので、これからも不審のほどよろしくお願いする次第。


とーます

このブログ記事について

このページは、MIAが2017年10月12日 15:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新着図書のご案内(2017年10月)」です。

次のブログ記事は「「石巻に吹くベトナムの風ーベトナム人技能実習生との交流会ー」を終えて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。