情報シェアリング

 MIAでは、宮城県内で活動している国際交流、国際協力などの団体に情報をお寄せいただき、「みやぎの国際活動団体ダイレクトリー」という団体名鑑をウェブ上で公開しています。登録団体は200を超えています。毎年1回各団体の情報更新をしていますが、これが一大作業でして、なにせ200もあるわけですから、まあいろいろあるわけです。

 ところで、政令指定都市である仙台市には当協会と同じく在住外国人支援などを主な業務とした組織、仙台観光国際協会SenTIAがあります。SenTIAでも国際活動団体の情報をホームページに載せています。

 ここにひとつ問題が生じます。仙台市内で活動している国際系の団体からしたらMIAからもSenTIAからも毎年団体情報の更新を求められるわけで、これはとても面倒で不合理です。中には、MIAとSenTIAの区別がついていなくて(わりとよくあります)、「なんだ、こないだ更新情報を送ったぞ!」とおっしゃる方もいます。

 そこで「これなんとかなりませんかね」の話し合いをSenTIAと持つことになりました。目指すはMIAとSenTIAの作業の軽減化、そしてなによりも国際活動団体のみなさんの負担の軽減化です。

 2度の話し合いを通じて、上記の目標をクリアできそうな方向性が見えてきました。これから具体的な作業が始まり、細かな問題、課題について議論、認識のすり合わせが重ねられていきます。

 情報シェアリングとでも言いましょうか。今年度中には実現すべく、準備を進めています。


とーます
※仙台放送のニュースをみんなで見るの図。自分が映ると「おお」と歓声があがってました。
2017060211090000 (2).jpg

このブログ記事について

このページは、MIAが2017年6月 5日 11:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新着図書のご案内(2017年6月分)」です。

次のブログ記事は「うみの杜水族館とアウトレットパーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。