Mabuhay! (=Viva!)

こんにちは、初めまして。フィリピン、マニラ市から来日いたしましたEmilyと申します。

私は人生の半分以上、長らく日本、仙台市で住んでいます。そのぶん、自然と私の感性や考え方は日本人のカルチャーに近くなり、今では日本の所作をはじめとする美学にとても関心があります。でも、それはフィリピンを忘れるということではありません。フィリピンは私の故郷であり、しんでも私の母国に変わりはありません。私は本日(きょう)までフィリピンを一度たりとも忘れたことがありませんし、常に、どこで誰といても、何していてもフィリピン人としての誇り、フィリピンで暮らしてきた思い出を感じながら日本で暮らしています。

ただ、初めはそんなに簡単ではありませんでしたよ。率直(はっきり)言えば、大変の連続でした。いま振り返れば、日本語を話すことができなかった頃、私は子育てもあったので、いつも孤独で部屋にこもりがちでした。当時、日本人のパートナーとは英和辞典を挟みながら相談する以外、何からはじめればいいか分からなかったので、本当に大変でした。でもこの苦労が日本、日本人に惹かれるきっかけにもなりました。

日本人に話しかけられたらどうしよう...そんな不安の中、ゴミをだしたり、回覧板、子供の幼稚園でご近所さまと親しくなる機会も徐々(じょじょ)に増え、そのお付き合いで私の日本語力も上がり、日本に対する興味もより溢れました。

今あり谷ありのこんな私ではありましたが、現在(いま)では、【みやぎ外国人相談センター】のタガログ語相談員として務めさせて頂いております。またその他、10年以上、仙台市内の幼稚園や学校、民間の英会話スクールで英語の指導もさせていただいております。

e.jpg

私は、知識や知恵を取り入れることが大好きです。歌もダンスも大好きです。ちょっとした思い出話にはなりますが、10年前、定禅寺通りで毎年行われる七夕パレードで、私は母国フィリピン【bamboo dance】をメインキャストで出演させていただきました。最近では、スワロフスキーやパワーストーンを使ったアクセサリー作りも楽しんでいます。

家族や地域の方々含め、人が人をのサポートがあると、人生楽しくなるもの。ささえあい、たすけあい、自分をあきらめない、それはほんとのチャレンジでもあるし、ブレイブ、じぶんの人生のエネルギーになりますね。

Hand in hand、Japanese KIZUNA。私も残りの人生、フィリピン人としての誇りを持って、ここ、大好きな日本で家族と共に暮らしていくつもりです。

ありがとうございました。

Emily

Mabuhay! (=Viva!)

Hello, I'm Emily from Manila, Philippines. I've been living in Japan for more than a decade and almost half of my age now, so I may say that my feelings and my way of thinking are more closer to Japanese people and I consider to myself that Japan is my second home, but it doesn't mean that I forgot my own country, wherever I go I still have the blood of being a Filipino and always be a Filipino.

During those days that I can't speak Japanese at that time, I had so many difficulties of living in my first year here in Japan. But as the years goes by, I had a chance to make friends with my neighborhood and it helps me so much to improve my Japanese (=Nihongo) little by little..

At present, I'm working as a Tagalog Counselor at "Miyagi Support Center for foreign Nationals". And also teaching English at kindergarten, nursery schools and at a private English school in Sendai for more than ten years.

I love challenging things that helps me to gain knowledge. I love singing and dancing. Way back ten years ago, I used to join performing Tanabata Festival Parade at Jozenjidori presenting our own Philippine cultural dance
"Tinikling" (=Bamboo dance).

  Now a days, I have an interest making my own accessories made of power stone with a combinations of Swarovski stones.. 

With the support of my family, life become much more fun. And for sure, I'll spend the rest of my life with my family here in Japan,,

Emily

このブログ記事について

このページは、MIAが2017年5月30日 15:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電話とタブレット」です。

次のブログ記事は「「倶楽部MIA」91号(2017年6月号)発行しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。