「交流」あれこれ

 MIAは2年半前に「宮城県国際交流協会」から「宮城県国際化協会」と改称しました(当時のブログ)。発足当時の「交流」ベースのおしごとから県内の国際化を促すおしごとに変わってきたからのことですが、とはいえ「交流」がなくなったという訳ではありませんし、新たな「交流」も生まれています。

 まずは、日本語講座関連。MIA日本語講座もいまは夏休み中ですが、受講生のおひとりが修了を待たずに帰国することになり、さよならパーティを開いたとのこと。受講生と先生が多数参加され、とても楽しかったというお話しを聞いて、うらめしいのなんの。その日、僕は出張で行けませんでした。

IMG_0226.jpg
ライチかな?

IMG_2295.jpg
シンガポール風BBQ?

IMG_2604.jpg
米麺でしょうか?

IMG_3645.jpg
鶏肉ですねえ、海南鶏飯風に見えます。パクチー美味そう、右上の瓶も美味そう、ああ飲みたい。

IMG_8984.jpg
そぼろをのせて食べるようですが、ベースは何でしょうねえ。

IMG_5501.jpg
楽しそう
嗚呼楽しそう
楽しそう

IMG_0293.jpg
シンガポールに帰国されるヴィクトリアさん(左)の独唱かな?スピーチも素晴らしかったそうで、録画して修了式に流したかったと日本語講座の先生がおっしゃっていました。

 同じく、日本語講座の受講生イギリスのMさんとアメリカのDさんがユニットを組んで、仙台市中心部の某アイリッシュパブでライブを行ったのですが、そこにも受講生仲間と先生方が駆けつけました。

1405319700107.jpg

 日本語講座は、当たり前のことながら毎回毎回クラスの構成員が違いますので、時としてこのような化学反応的な「交流」が生まれます。


 また、こんな「交流」もあります。昨日MIAにお見えになった日本語サポーターSさん、相談があるというので、「何かトラブルかしら?」とちょっとだけ身構えたのですが、さに非ず。今春からサポートしていただいているバングラデシュ人女性Aさんから、「来春バングラデシュで結婚式をするので、ぜひご招待したい」というオファーがあったというのです。Sさんは興味津々ながら、結婚式は3日続けて行われる、私の実家にずっと泊まってください、Sさんのサリーも準備しますから、いちばん安い航空券だと2,3か所経由してほぼ丸一日かかる、と矢継ぎ早で驚きのお申し出の数々にだいぶとまどっていらっしゃいまして(無理からぬことです)、かつてこのようなケースはあったのかなど、30分ほどお話をされていきました。過去にも、サポートしていた外国人の結婚式に出席した方から、それはそれは貴重な経験だったと伺ったことがありました。チャンスがあればぜひ考えてみてください、必ずしも3日間フル出席じゃなくてもいいでしょう、例えば個人旅行をアレンジして現地で通訳を手配してもらうなど結婚式と観光を兼ね合わせてというのではどうでしょう、などと思うがままにお伝えしました。「ぼくだったら一も二もなく行きますけどねえ!」とつい心の声を音声化してしまったら、Sさんはにっこりして「行かない人たちはみんなそう言うんですけど・・・」

 そんなこんなで7月は暮れていきます。明日から新潟出張です。


とーます

※「交流」って言葉、生身の人同士のおつきあいを表現するには少しばかりよそよそしく、ウェットさが足りないような気がします。

※「つきあう」という言葉もどこか不承不承なかほりがして、違う言葉が欲しいといつも思います。

※「海南鶏飯」は香港、シンガポール辺りでよく食されるもので、英語にするとチキンライスハイナンスタイルとかなんとかとなりますが、ところでその「チキンライス」。ご飯をケチャップで炒めて、よくオムライスの中に入っているあれのことなんですけど、わてくし、「チキンライス」って音声を耳にするだけでも気持ち悪くなる、いわゆる「生理的に受けつけない」ものなのです。米もケチャップもそれぞれ単独であれば全く問題なく、むしろ大好きなのに、なぜ混ざるとダメなのか。書いているだけで、少し気持ち悪くなってきました。ですので、このお料理は「チキンライス」とは呼ばないで!

※食べ物の好き嫌いってとっても理不尽。目玉焼きは両面焼きなら食べられるけど、片面だけだとダメとか・・・その辺りを中島義道は延々と描いていたなあ。なんという本だったか。

※好きには理由がない、嫌いには必ず理由がある(詠み人知らず)

このブログ記事について

このページは、MIAが2014年7月30日 09:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本語を母語としない子どもの親のための進路ガイダンス in 仙台」です。

次のブログ記事は「暑さと相談件数に相関性はあるやなしや」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。