ハム工場

 宮城県の南部、角田市に「仙南シンケンファクトリー」という施設があります。

 今年度ちょっと大がかりなプロジェクトを抱えておりまして、現在そのチラシを準備しています。そのプログラムは県内7か所の会場で外国人向けにメンタルヘルスに関する講座を行うといったものなのですが、その会場の一つが上記「仙南シンケンファクトリー」。チラシは日本語のほかに英語、中国語、ハングル、タガログの翻訳を掲載する予定で、言語ごとにMIA外国人支援通訳サポーターにお願いして、翻訳を進めています。

 中国語の通訳サポーターTさんから今朝ほどメールが入り、ほどなく電話もかかってきました。

「とーますさん、さきほど送ったメールについてご説明したくって」

 僕もメールの添付ファイルを開きながら、耳を傾けます。

「会場名を日本語そのままにしたのと中国語に訳したのと両方お送りしました。」

 そうでしたそうでした。事前にご説明するべきでした。当協会ではさまざまな情報を翻訳することがありますが、固有名詞をどう翻訳するのかについてはいまだに試行錯誤があります。対象にもよります。ここでは中国語に限って書きますが、中国語話者で日本語が全く分からない(ひらがな、カタカナが読めない))人に対する翻訳とある程度日本語が分かる(ひらがな、カタカナ読める)人向けではちょっとやり方を変えたりします。

 一例を挙げると、県内の日本語教室に「日本語ティールーム」、「美里町いろはサロン」というところがあるのですが、これをそのまま訳さないで日本語のまま表示するのと、「日語茶房」、「美里町伊呂波沙龍」とする(意訳))のと、どっちがいいのかというのはちょっとした問題で、基本的には固有名詞のカタカナはそのまま表記し、必要に応じてローマ字で読み方を提示したり、意訳をカッコ付きで添えたりします。建物名(ほにゃららビルヂングといったもの)、団体・会社名、人名などなど基本はそうですが、でもたとえば有名人の場合は定訳というか決まった感じがあるので、それを使ったりします。例えば、克林頓→クリントン、奥巴馬→オバマ、のように。


 唐突ですが、ここでクイズ。全問正解の方にはハワイ旅行をプレゼント(交通費、その他経費はすべて自己負担にてお願いします)。

問題)以下の中国語を日本語訳してください。
1.気仙沼广場大酒店
2.仙台法華倶楽部大酒店
3.新家郷大酒店
4.石巻家郷大酒店
5.芙蓉閣
6.仙南火腿工厂
7.原田大酒店


回答)
1.気仙沼プラザホテル
2.ホテル法華クラブ仙台
3.ホテルニューグランヴィア(登米市のホテルです)
4.石巻グランドホテル
5.芙蓉閣(大崎市の結婚式場)
6.仙南シンケンファクトリー
7.ホテル原田

 超難問は6ですね。中国語の「火腿」はハムのこと、「工厂」は工場の意味ですので、直訳すると「仙南ハム工場」となりますが、これっていったい・・・この難問を解くために、Tさんは同施設にわざわざ電話してご確認いただいたのだそうです。シンケンはドイツ語のSchinkenで意味はハム、僕も初めて知りました。進研ゼ●とどう関係があるのかとかドリフのコントでシンケン白刃取りってのがあったなとか、ドイツ語はいっひりーべでぃっひしか知らない典型的なおっさんでありました。そういえば、高校生の頃ドイツ語の歌曲を歌いました、いっひりーべでぃっひぞーう゛ぃーどみっひ・・・だっけか。調べてみたら、ベートーヴェンの御身を愛すという曲でした。

 件の仙南シンケンファクトリー、地ビールも料理もとってもおいしいと評判です。


とーます
※僕は中国留学中、教室では「とーます」と名乗っていました(これ実話)。漢字では「托馬斯」と書き、ハンコもありました。
※お察しの通り、上記7問は今年度計画しているプログラムの会場です。詳細は後日改めてお知らせします。

このブログ記事について

このページは、MIAが2014年7月 3日 09:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハーフばーすでー」です。

次のブログ記事は「らまだんです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。