2014年2月アーカイブ

ついに!

以前、このブログでもご紹介していた、漢字テキスト「使って覚える楽しい漢字」がようやく納品となりました。

完成まで一生懸命作業をされてきた先生方の熱意を形にすることが出来て、私たちも嬉しく思います。

積み上げられた段ボールの分量にちょっと気圧されてしまいましたが(笑)、年度内に県内の日本語教室などにお送りしたいと思います。

もちろん、新年度からのMIA日本講座での漢字テキストとしても使用予定です。

tanoshiikanji_2.JPG

(OZ)

 先日、2月23日(日)に当協会主催の外国人向け防災研修会を行ってきました。気仙沼市と南三陸町にお住まいの外国人12名が参加されました。メディアの関心も高かったようで、以下リンクを添付します。

毎日新聞
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/m20140225ddlk04040267000c.html

河北新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140224-00000014-khks-l04

TBCニュース
http://skip.tbc-sendai.co.jp/01news_2/20140223_20431.htm

仙台放送ニュース
http://www.youtube.com/watch?v=ytyYDTQAAQo

 とりいそぎリンクのみ。余裕ができたら(できるのか?)、つらつらと感想を書きまする。


とーます

新幹線を買う

 「今年の冬は寒いですねえ」と聞くと「冬は寒いと相場が・・・」と脳内に音声が再生され、「今年の風邪は性質が悪い」と聞くと「性質のいい風邪というのは果たして・・・」と脳内に・・・はい、アマノジャクです。因みに、今朝は我が家のリビングのファンヒーターをつけると、室内温度の表示が1℃でしたし、昨晩は風呂場に掛けてあるナイロンタオルがかちんこちんでした。やんだぐなります。

 さて、本日は日本語講座初級2のクラスにお呼ばれして、尊敬語、謙譲語の練習のお手伝いをいたしましたで候。学習者が尊敬語を使って私に質問し、私がそれにお答えするというものなり候(以下、出鱈目候は省略)。

学習者A「ご家族は何人いらっしゃいましたか?」
とーます「妻がひとりと子どもがふたりいます」
B「妻がひとり!?」
と「何か間違っていますか?」
C「MIAには何時にいらっしゃいますか?」
と「8時半ごろです。」
D「何でいらっしゃいますか?」
と「新幹線です。」

 ここに及んで、騒然となる学習者。新幹線通勤というものに俄然興味をお示しになられる。ロシア人の学習者Oさんがすかさず、

O「定期はいくらですか?」
と「一ヶ月でだいたい5万5千円ぐらいです。」
O「MIAに何年おつとめですか?」
と「7年くらいです。」

 それを受けてのOさんの切り返しが素晴らしかった。曰く、

「そのお金で新幹線が買えたじゃない!」

 そこで、「そのお金で新幹線がお買いになれたのではございませんこと?」と返ってくれば、敬語の時間としては最高の〆でしたなあと妄想。

 でもねOさん、新幹線を買うにはゼロが二つくらい足りませんよ、きっと。


とーます

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。