MIAニューカマーのための新在留管理制度&住民基本台帳制度について学ぶ会★       (あぁ長い!)

今年度のニューカマー事業の第2弾は、少し長いタイトルなのですが・・「ニューカマーのための新在留管理制度&外国人住民基本台帳制度について学ぶ会」で、7月10日(火)に開催しました。今回は14ヶ国36名の方が参加し、行政書士や弁護士などの方々もオブザーバーとして9名参加されました。

 

前日の7月9日(火)に新在留管理制度及び外国人住民の基本台帳制度が正式にスタートしたのと同時に、MIA日本語講座受講生のほとんどの方がこの新制度の該当者(在留資格が「永住」、「定住」、「家族滞在」、「日本人の配偶者等」など)のため、いつにも増して関心度が高かったようです。

 

今回は、カバーしなければならない情報量が多かったため、あらかじめMIAで内容を要約したパワーポイントを作成し、それを元にプレゼンテーションをしました。特に今まで外国人住民の方々は「住民基本台帳」に登録されていなかったため、またこのような制度が存在しない国もたくさんあるため、まず「住民基本台帳」&「住民票」とは何なのか?という説明から行いました。その後講師としてお招きした仙台入国管理局の職員の方がもう少し詳しく説明をしてくださいました。

 

ブログ用3.jpg

 

ブログ用2.jpg

 

講話終了後も永住申請、離婚の届け出、連れ子の在留資格、ビザの延長などさまざまな質問があり、とても活発な質疑応答となりました。

 

中国語、英語、ハングル、ロシア語、タイ語、スペイン語の通訳の方々も難しい通訳にもかかわらず各グループで大活躍をしてくださり、スムーズに会を運営することができました。ありがとうございます!

 

ブログ用1.jpg

 

最近当協会にかかってくる相談電話も、「在留カード」や「みなし入国許可」などについてのものが増えてきています。また、8月末頃には南三陸でもパワーポイントを利用しての説明会を開催予定です★ 

 

<ずんだ★>

このブログ記事について

このページは、MIAが2012年7月20日 09:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蔵王でイギリス料理!」です。

次のブログ記事は「きんきんきらきら お星さまもうれしそう♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。