仙女

 「せんにょ」じゃなくて「せんじょ」です。仙女ことセンダイガールズプロレスリングの花月さんが私たちの日本語講座に来てくださいました。4月29日(日・昭和の日)開催の仙台公演をアピールするためです。

 せっかく来ていただいたので、受講生にちょっとだけ「技」をかけていただいたところ、それを見ていたほかの受講生のみなさん、案の定たいへんに盛り上がりました。
花月1.jpg
 
 イスラム圏の方など、女性がプロレス(そもそもプロレスって何?という方もいらっしゃいます)をするということ自体ピンとこないようなのですが、行ってみたら非常にエキサイティングで面白かったと興奮気味に報告してくださる方もかつていらっしゃいました。これも一つの日本文化。日本理解の一環と言うとちょっと大袈裟な気もしますが、せっかく縁あって日本にいらっしゃる外国人ですから、様々な日本を見ていただければと思います。

 花月さん、今日はありがとうございました。


とーます

このブログ記事について

このページは、MIAが2012年4月17日 18:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10周年記念」です。

次のブログ記事は「Festina 2012 -indonesia festival-」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。