二千羽鶴

二千羽鶴.jpg

 千羽鶴が二つで二千羽鶴?

 今週末、11月19日(土)から23日(水)まで七ヶ浜国際村のエントランスホールにて「東日本大震災世界のお見舞いメッセージ展示会」を開催するのですが、そのために県内の市町村などにお願いして各種メッセージ、横断幕、寄せ書きなどをMIAにお送りいただいています。

 本日、わざわざ名取市役所の職員の方々が千羽鶴などを持ってきてくださいました。この立派な鶴はニュージーランドのネルソン市で書道教室を開いている方が呼びかけて作られたものです。彩り豊かで素晴らしい出来栄えです。

 午前中には気仙沼からの宅配便で、写真奥にある千羽鶴も届いていました。こちらはポーランドのクラクフ市から。オレンジの塊に見えるのは大きな鶴で、なんと翼に本物の羽毛が貼りめぐらされています。

 さらに、多賀城からも千羽鶴をお送りいただいており、七ヶ浜では少なくとも三千羽鶴になりそうです。

 19日(土)、20日(日)には、市民ミュージカルもありますので、ぜひお越しください。
市民ミュージカル「ゴーへ Go ahead」


とーます

このブログ記事について

このページは、MIAが2011年11月16日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「続トモダチ作戦参加者の声 其の柒」です。

次のブログ記事は「続トモダチ作戦参加者の声 其の捌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。