お届けします 「生活ガイドブック」

この写真、何をしているところか判りますか?

shipping.JPG 

「みやぎに暮らす外国籍住民のための生活ガイドブック」のポルトガル語版、韓国語版の改訂版が完成し、その発送作業を行っているところです。

企画事業課職員3名が、額に汗しながらモクモクと宛名シール貼り、仕分け、封入に励んでいます。

皆もう慣れたもので、作業はスルスルとスムーズに進み、無事宅配便の今日の集荷に間に合わせることができた模様。

 

実は、こうした発送作業は、MIAの業務には大変多いです。

年6回発行の定期刊行物(2種類)、日本語講座のチラシ、その他主催事業のお知らせ等々・・・一年を通して何かしらの発送作業を行っています。

 

「国際交流協会」というと、時折「海外出張が多いんですか?」と聞かれることまであるように、何か「華やか」なイメージを持たれることもありますが、実は、こうした発送作業のような、地道な作業が非常に多いのです。

 

この「みやぎに暮らす外国籍住民のための生活ガイドブック」は、県内各市町村の外国人登録窓口、日本語教室などにお送りしていますので、届いたらぜひご活用ください。

 

(O.T.) 

このブログ記事について

このページは、MIAが2011年8月 8日 14:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MIA日本語講座春コース初級1・2閉講式がありました」です。

次のブログ記事は「業務の合間に...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。